クロネコメンバーズ規約

第4条(クロネコID及びパスワード等の管理)
会員は、クロネコID及びパスワード(以下「パスワード等」といいます。)を、自己の責任において、厳重に管理するものとします。
2.当社は、会員本人以外がパスワード等を使用して行った行為についても、会員本人の行為とみなします。
3.会員は、パスワード等を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。
4.パスワード等の管理不備、使用上の過誤、第三者の不正使用等が原因で会員が被った損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
5.会員は、パスワード等を第三者に知られた場合、もしくは第三者によって不正に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
6.当社は、本サービスの運用上又は技術上必要であると判断した場合、会員の承諾を得て、会員のパスワード等を変更することができるものとします。ただし、緊急を要する場合等は、会員の承諾を要しないものとし、この場合、当社は、変更後速やかに、変更したパスワード等を当該会員に通知するものとします。

※前の画面へ戻る場合は携帯の「戻る」ボタンをご利用ください。

(C)ヤマト運輸